モスクワトレーニング④



どうやら現在、ザイコフスキーは不在のようです。

今日の午前も昨日と同じインストラクターでした。

名前を聞いたところ、ディマという人らしいです。


さて昨日は、パートナーに関節技などでロックされた状態で、

パートナーからの力を“ゆっくり”相手に返すというものでしたが、

今日は、それを“早く”やりました。

じっくりではなく、間髪入れずに相手に力を返す。

スピードを早くしようとすると、どうしても一部分の筋肉を使いたくなってしまいますが、

やはり全身でやることが大事だと教わりました。


練習の最後に、また珍しいマッサージがありました。

マッサージされる人が、横向きで寝て、上に腕を伸ばす。

その人の骨盤と腕の付け根を踏んでマッサージ。

上に乗る人のバランス感覚と踏む圧力の調整がわりと必要かなと思いました。

初心者がやるとちょっと危なそうかも?



夜はザイコフスキーがリードの予定となっていましたが不在のため、

イヴゲネというインストラクターのクラスに参加してきました。

参加者がみんな妙にガタイの良い人達で、他のクラスの参加者となんだか雰囲気が違う。

それもそのハズ、このクラスかなりフィジカルクラスです(笑)

1時間くらいずっと、プッシュアップしたり指立てしたり、

スクワットしたり、腿上げしたりのフィジカルトレーニング。

その後も、バスケットボールの上に乗ってバランストレーニングをしたり、

バスケットボールやテニスボールを、2人の体で挟んで、落とさないように動いてみたり。

ほとんでロシア語で喋っていて、ときどき英語で喋ってくれるくらいでしたが、

その中で、「自分の内側」みたいなインターナル的な話は出てきませんでした。

「蹴るときは足から蹴らずに、足の根元が腹にあるイメージで、腹から蹴るんだ」

みたいな説明でした。

クラスが始まったのが19時過ぎで、終わったのが24時くらい。

うち1時間半くらいはライトスパーみたいなことをやってました。


自分はこーゆうの嫌いじゃないというか、むしろ好きなんでいいんですけどね。

モスクワでもこーゆうクラスがあるんですね。

けっこう意外でした。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Systemamo

Author:Systemamo
佐藤 守
(1986年生まれ)

2012年11月 システマジャパンにてトレーニング開始
2015年11月 Vladimir Vasiliev氏よりIit(Instructor in training)認定
2018年1月 Vladimir Vasiliev氏よりInstructor 認定

『システまも。』では、ロシア武術・格闘技である「システマ」を練習しています。
お問い合わせは systemamo.training@gmail.com へどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる